>

FX 日々の相場観  ~momoのささやき~

相場にとことん好かれた女の日々のささやきです

下げとれましたか?じゃリカクは・・?

ばばさげ・・・って言葉が似合いますね・・・本当にΣ(・ω・ノ)ノ!


大きな利が乗っているときは それを伸ばそうとするのがベスト


だったら どんなリカク方法がいいのか・・・


ちぇりーは どこで切ろうかと思って 見てました


全部みて もうダメかな?


ってところまでは 引っ張りたいので


前ブログで 書いた RSI 8 を 使わず RSI 14 の 55抜けでリカク 


と、いう方法にしました(^-^)/


何故 RSI 8 じゃなく 14にしたか・・・・


大きく利が乗って 動いているときは 14のほうが しっかり伸ばせるから


って いう 適当な理由(;´▽`A``


その相場 相場にあった リカクの仕方をしてきています


前にも書いたでしょ?


方法は 沢山ある・・・・って  結局自分の納得行くところがリカクポイント


って思っています


今回 ポン円は 5分 RSI14  が 55抜けをしっかりしたところで リカク


ユーロ円は 15分 RSI14 が  55抜けをしたところで リカク


と、いう方法にしました('-^*)/


乗ってる利益、動いている相場 によって リカク方法は変えるのがいいと


ちぇりーはおもうよ


自分にあった リカク方法を いくつも普段から 作っておいて


動き出したら どの感じなのか?


どれくらい 動いているか?  


どの辺りからの ブレイクなのか?


など 色々な角度から 見て これだったら このリカク方法がいいかな?


と、いう風に自分なりに 考えて その都度 リカク方法を変えています


今回は この方法で 正解だったと思っていますけど・・・


どうかな・・・・・・??


あと RSIは 業者によって 反応が違います・・・っていうと おかしいよね


値段が 業者によってちがうでしょ? だから MTでは 抜けてるけど


他の業者の RSIは まだ抜け切れてない・・・・とか


っていうことも起こります


だから 数社見て判断しても 時間は十分あります


見て考えても いいとおもいますよん


今回は サザさん のチャートで 見てみました



これなら 結構美味しいところまで 引っ張れたでしょ?


こんな風にみるのも いいかなぁ・・・って ヽ(;´ω`)ノ


今日は どうなるんだろうね~ (・∀・)


相場は 怖い怖い・・・・・・・・。(´д`lll)


基本的に相場は 表彰台だよ 表彰台♪♪


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ  ここをぽちっと よろしくおねがいしま~す ( ´艸`)



スポンサーサイト
[ 2008/12/02 06:38 ] 昔の記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

momo

Author:momo
ある場所でClub桃を作りFX勉強会を日々開催していたMOMOです。別名wildcherryです。 投資が大好きでかなりの投資歴あり。そのノウハウはいろいろな相場で使える手法です。長年勉強会等で教えた人達は、勝ち組になってネット界で今は活躍中。 教えてきたトレードのコツやポイントを画像付で丁寧にお話しますね。

From the time I took a photo of Charging Bull I have been lucky. It is my lucky charm that lead me to success.

☆ Final Treasure FX ☆
2015-50.png
 学生さんでも出来た
 シンプルトレード 
04.gif
 大人気レポートです
k-06.gif
動画配信
oh-4.gif momoがお話する

日々の相場解説と今日のポイントの

douga haisin
動画配信をご希望の方は

こちらleft.gif をどうぞ
FX Trader~S.R.B2~
DLmarketで購入



k-06.gif
MOMO式トレードの決定版!!.gif

お勉強ツールがついて

さらにバージョンアップ
!!.gif
Trade Whisperer Room
My whispering room is.... 2014年9月26日   12:56 Room...
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -